無料オンラインシンポジウムのご案内

これからのがん医療とケアvol.3~患者さん・家族の心の健康と治療への向き合い方~

【お申込みいただいた方へ】
講演でご紹介する冊子<患者さん・ご家族のためのノート>を配布いたします。
A compass for life with cancer
*ご登録いただくメールアドレス宛にお送りいたします。

武田薬品工業日本オンコロジー事業部は、がん患者さんとご家族向けのオンラインシンポジウムをシリーズで開催しています。 第3回目のテーマは、前向きに治療を継続するために不可欠な「心の健康」。 いつ解消するか、どう解消すべきかわからない心理的不安を抱えながら生活しているがん患者さん、ご家族は少なくありません。年間18万人以上のがん患者さんが心理的不安を軽減するために医師・看護師による面接指導を受けている状況を受けて、今年4月から公認心理士による面接指導も診療報酬に算定されることになりました。 シンポジウム当日は、前回につづき高橋都先生を座長にお迎えし、がん患者さんを支える医療者と専門職の立場からの講演、質疑応答を実施いたします。がん患者さん、ご家族のメンタルヘルスについて理解を深める機会となれば幸いです。
皆様のご参加をお待ちしております。

シンポジウム概要

イベント名
これからのがん医療とケア vol.3 
~患者さん・家族の心の健康と治療への向き合い方~
日時
2022年9月11日(日)10:00~11:30
対象
テーマにご関心のある方ならどなたでも
テーマ
患者さん・家族の心の健康と治療への向き合い方
主催
武田薬品工業株式会社
後援
公益財団法人日本対がん協会

プログラム

座長:NPO法人日本がんサバイバーシップネットワーク 代表理事 高橋 都 先生

10時00分 -

講演1:
がん患者さんの心の動き、心のうち(仮)

公益財団法人がん研究会 有明病院
腫瘍精神科部長
清水 研 先生

30分

10時30分 -

講演2:
がん相談支援センターと心のケア

東京医科大学八王子医療センター
総合相談・支援センター 課長補佐
医療ソーシャルワーカー 社会福祉士
品田 雄市 氏

20分

10時50分 -

質疑応答

回答者:
NPO法人GISTERS 副理事長 
櫻井 公恵 氏、
清水 研 先生、
品田 雄市

ファシリテーション:
高橋 都 先生

櫻井 公恵 氏
高橋 都 先生

40分

配信ツールはZoomを予定しております。プログラムは予告なく変更する場合がございます。

お申込み方法

下記リンクのフォームに必要事項をご入力のうえ、お申込みください。

https://cosmopr-events.jp/cancer-symp03-form/

お問い合わせ

キャンサーシンポジウム事務局(株式会社コスモ・ピーアール内)

Email: cancer-symp@cosmopr.co.jp
(平日9:00-17:00)